運用インテリジェンス

ネットモーションソフトウェアの運用インテリジェンスは、企業のモバイル活用に不可欠な、高度な可視性と制御を実現します。このビジネス分析ソフトウェアは、エンタープライズモビリティの潤滑油となり、モバイルの問題を自動的に解決し、パフォーマンスを向上させ、セキュリティとコンプライアンスを強化し、データ使用量と経費を削減するなど、ITに多大なメリットを与えます。

運用インテリジェンスの機能を動画で詳しく見る

モバイル運用インテリジェンスは、組織のモバイル
投資に見合う価値を、最大限に引き出します。

なぜ運用インテリジェンスは重要なのか?

モバイルデプロイメント全体

すべてのモバイル環境(ファイアウォールの内側や外側、あらゆる接続、携帯電話および Wi-Fiネットワークを含む有線そして無線ネットワーク)を
リアルタイムで監視します。

最大限の可視性

使用するネットワークの種類にかかわらず、デバイス、ネットワーク、ロケーション、データ使用状況、およびアプリケーションデータフローを完全に可視化します。

常時リアルタイム監視

異常な動作やパフォーマンスの問題、また潜在的なセキュリティの脆弱性を継続的かつリアルタイムで監視し、アラートで知らせます。

根本原因の
トラブルシューティング

自動のエンドツーエンド トラブルシューティングと根本原因分析機能。デバイスにポリシーを動的に適用して問題を修復し、パフォーマンスを改善します。

NetMotionの運用インテリジェンスは、モバイルデバイスを豊富な情報源として活用し、モビリティのブラインドスポット(盲点)を克服します。ITは、ネットワークやデバイスのパフォーマンス、ユーザーエクスペリエンスを向上させることができます」

CCS Insight社、グローバルエンタープライズリサーチ副社長、
ニック・マクキュール(Nick McQuire)氏

パフォーマンス

モバイル環境の潜在的な問題をリアルタイムで把握し、問題を抱えるユーザーや場所を迅速に特定します。

ネットワークの健全性
フィールドで発生している事態の包括的なスナップショット。

ネットワーク障害の概要
自分が所有しているネットワークと所有しないネットワーク両方の、ユーザーパフォーマンスに影響を与える条件をリアルタイムで分析します。

帯域幅テスト
キャリア、Wi-Fi、およびイーサネットネットワークのパフォーマンスに関する強力なインテリジェンス。

脅威の防衛

セキュリティのリスクを素早く特定し、セキュリティ侵害を防止します。

リアルタイムトラフィック監査(Audit)
デバイスの接続先をリアルタイムで把握し、ネットワークの脅威を特定して阻止します。

トラフィック宛先監査(Audit)
ユーザーやアプリケーションがアクセスして、データを送受信する接続先を確認します。

Wi-Fiセキュリティ監査(Audit)
セキュリティの観点から、ユーザーが接続するWi-Fiネットワークの安全性を監視します。

コスト制御

ユーザーが接続するネットワークの、データ使用量を制御できます。

MobilityとDiagnosticsの
インパクトレポート

NetMotionによって向上したネットワークの生産性、ネットワークの中断や異常の阻止や軽減回数、およびセキュリティリスクの回避数などをレポートします。

ネットワーク使用量の概要
実際のネットワーク使用状況を包括的に把握・分析します。

アプリケーションのデータ通信量
どのアプリケーションが最大量のデータを使用しているか把握できます。

IDCレポートを読む:

モバイル運用インテリジェンスによる
ビジネスへの洞察

ダウンロード