モバイルパフォーマンス管理(MPM)

企業はモバイルテクノロジーに投資し、今やモバイルネットワークはリアルタイムビジネスのプロセスに不可欠なものとなりました。しかしながら、モバイルの通信環境は流動的で、想定していた接続状態が得られず、それに伴って重要なアプリケーションのユーザーエクスペリエンスが低下し、売上の機会喪失や、投資回収率の低下など、早々にモバイル戦略の壁に突き当たるケースも多く見られます。モバイルパフォーマンス管理ソフトウェアは、接続環境を安定させ、企業が管理しないモバイルネットワークまで制御可能にします。

導入は、わずか数日で完了します。導入直後
すぐ接続の課題を一掃し、通信トラブルから
ユーザーを解放します。ワーカーは仕事に専念
でき、お客さまサービスの質が向上し、運用
コストまで削減します。

NetMotionはユニバーサルモビリティをサポートします

あらゆる環境で

Any Environment

  • クラウド
  • ハイブリッド
  • オンプレミス
  • 仮想化

あらゆる
ネットワークで

Any Environment

  • セルラー
  • イーサネット
  • サテライト
  • Wi-Fi

あらゆる
プラットフォームで

Any Environment

  • Android
  • MacOS/iOS
  • Samsung
  • Windows

なぜモバイルパフォーマンス管理が必要なのか?

数字に表れる導入効果

30件/日 ヘルプデス
ク入電件数を減少
30% フィールドワーカーの生産性を向上
43% 運用コストの削減効果
30% データ使用量を
削減
110万時間/年 生産的な
勤務時間を取り戻す

モバイルパフォーマンス管理(MPM)の4つの柱

トラフィックオプティマイゼーション機能
ネットワークの状態や変化を認識して、信号強度が弱く断続的な接続環境でも、アプリケーション、リソース、そしてコネクションを最適化して、異なるネットワーク間でのシームレスなローミングを可能にし、モバイルユーザーは接続を気にせず自由に移動し、業務を継続できます。

適応型ポリシー機能
モバイルユーザーエクスペリエンスを理想的にチューニングし、アプリケーションとネットワークアクセスの優先順位を調整します。IT管理者によって指定されたネットワーク、状況、およびロケーションパラメータに基づいて、常に変化するモバイル環境に自動的に対応して適切な接続環境を提供します。

パフォーマンス分析と診断機能
モバイルデバイス、アプリケーション、そしてネットワークの状態を継続的に監視し、ユーザーエクスペリエンスに関するリアルタイムアナリティックスを提供します。IT管理者の的確な意思決定を可能にし、ユーザーエクスペリエンスを最適な状態にチューニングできるので、生産性が確実に向上します。

セキュリティ機能
高度にフレキシブルでプログラマブルな、モバイルに特化したセキュリティ制御を可能にします。モバイル業務の利便性や効率を妨げることなく、IT管理者は、アプリ単位からデバイス全体に至るまできめ細かく柔軟に、セキュアな仮想トンネルを構築でき、アプリケーションや企業リソースからデバイスへ送信されるデータの安全性を厳格に確保します。

「毎日発生していた断続的なモバイル通信トラブルを、NetMotionがすべて解決してくれました。フィールドサービス業務が効率化しただけでなく、お客様サービスの品質向上にもつながりました」

コックス コミュニケーションズ社 モバイルソリューションサービス部長 アル・ブリッグス氏

インフォグラフィック

モバイルデプロイメントのための強力な
ビジュアライゼーション・分析・アラートプラットフォーム「Mobile IQ」をお試しください。

詳細を見る

MPMデータシート

ダウンロード